タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 株価指数 SETトレンド】2019年10月2日版「タイ株価指数SET1,613、引き続き下落...いよいよ来るか」

               f:id:shogun8:20191003003036p:plain

2019年10月2日のタイ株指数SETは1,613にて終えました。

9月は一時SET1,680近くまで上げましたが月末にかけて失速、10月の始まりは下落からの開始となりました。

ダウも日経も微妙に落ち始めていますよね、そして金相場も、、、Youtubeを見ているといよいよ暴落が来るのか?なんていう動画を頻繁に見かけますが、これだけ騒がれると「近いうちに本当に来るかも」と思ってチャートを見てしまいますので注意が必要です。

ということで直近のタイ株市場の動きを見ていきましょう。

 

2019年10月2日版「タイ株価指数SET1,613、引き続き下落...いよいよ来るか」

さて世界の株価が落ちる中、貴金属相場まで落ちてきて「10月は絶対暴落だ!」なんていうトレーダーさんもいる状況です。実際ところどころでその兆候が出始めているのが現実ですが、、、タイ株はどうでしょうか。

早速タイ株指数SETの日足チャートから見ていきましょう。

f:id:shogun8:20191002233545p:plain

7月から始まった下降トレンドはまだまだ続いており、チャートの形状を見ると4月から10月頭にかけて綺麗な三尊が完成してしまいました。

これだけを見るとSET1,600のラインもズボッと抜けてしまう事を想定してしまいます。SET1,600付近で若干反発したりするかもしれませんが余程世間を騒がすようなことが無ければSET1,550までは落ちていきそうな雰囲気がします。

次に1時間足のチャートを見てみます。

f:id:shogun8:20191002234038p:plain

このチャートだけを見るととりあえずSET1,600までは落ちそうな形をしていますね。そしてSET1,600で小反発、どこまで戻るかわかりませんが次の下落でズドンと1,500台へ、、、みたいなことにならないか、と思っています。

SET1,600は最後の砦、的な感じで見ていますがどうなる事でしょう。

世界の相場状況と合わせてじっくり様子を見ていく様子がありそうです。

 

気にしているSET指数たちと今後の動向

4月から10月にかけて形成された大きな三尊ですがいよいよ完成が近づいてきました。完成したから何だよって感じですが(笑)

一般的には「それまでの上昇トレンドが終わりを迎え、トレンド転換となるサイン」と言われていますよね。素直にとらえれば2019年1月から見せた上昇はこれで途絶えたという事になります。

f:id:shogun8:20191002235345p:plain

では、この先どうなるのかっていう事ですが普通に行けばですが、、、

  • SET1,600まで行く
  • ちょっと反発(どこまでかはわかりません、、、)
  • SET1,500へ突入
  • SET1,520~1,550くらいまでは落ちる
  • SET1,600くらいまで反発(もちかして上抜けの可能性もゼロではありません)

みたいな流れになるはずです。

もちろんSET1,600で反発上昇、SET1,800とかを目指す可能性もゼロではありませんが世界的な状況、タイ株の過去10年を振り返ってみてもSET1,600はまだまだかなりの高水準であることなどを考えても「下がっていく」という選択肢の確率が高いんじゃないかというのが個人的な考えです。

 

タイ株市場 過去10年の週足チャート

参考までに2010年からのSET指数の週足チャートを見てみようと思います。

f:id:shogun8:20191003001334p:plain

2010年から見ると2019年がまだまだ高値圏にいるのがお分かりかと思います。

長ーい目で見るとSET1,500~1,600というのはレジサポ転換点になっているのがわかりますね。2015年まではSET1,600付近で頭を押さえられていましたが2017年に一気に突破しSET1,800台まで上昇しています。そして2018年にはSET1,550まで下降しましたがここでサポートされて2019年にはSET1,700まで上昇。

つまりSET1,500~1,600というはタイ株の今後の長い方向性が決まるか重要な価格帯と言えそうです。

FXでも言われますがこういうところは多くの投資家が注目しているので売り買いの攻防が激化、価格が乱高下するポイントとなるようです。

SET1,500まで一気に落ちれば反発の力も相当なもののはずですのではやりこの付近は逆張りを仕掛けるしかないなと思っているところです。

 

直近トレンドまとめ

  • 直近7日間では「下降トレンド
  • 直近1ヶ月「下降トレンド
  • 直近3ヶ月 「下降トレンド
  • 直近6ヶ月「下降トレンド

 

まとめ

2019年の10月2日時点のタイ株市場のトレンドをまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

世界中の株価の暴落が騒がれる中、自分は海外のFX口座を開設し株価先物と貴金属の空売りを仕掛けようと思っています。だいぶ下がってきてしまっているのでちょい出遅れ気味ですが、もう一回盛り返してきて高値更新の気配が無さそうであればチャレンジしてみるつもりです。

しかしFXは相変わらず難しい、、、資金は減らなくなってきたのですが増えない、、、増えては減っての繰り返して発狂しそうですが、引き続き頑張ります。

では。

 にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村