タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 銘柄選び】高配当銘柄 上位10選 (2019年7月版)

               f:id:shogun8:20190717202641p:plain

 2019年7月17日のタイ株指数SETは1,718にて終えました。

ダウが最高値を更新する中でタイ株SETは横ばい、日経も横ばいという感じでしたね。

そして仮想通貨は爆下げ、、、皆が寄って集ってワイワイなり始めるととトラブルが起きて爆下げ。ホント油断禁物だな、というか裏に絶対何かあるよなとつくづく感じます。

さて2019年も折り返し地点を過ぎた所ですが7月時点でのタイ株高配当10銘柄の最新版をお届しようと思います。

上位3位は4月版から代わり映えしませんが、こんな銘柄もあるんだなと参考して頂ければと思います。

 

タイ株 高配当銘柄 上位10選 (2019年7月版)

※情報はすべて売買ツール「Streaming for PC」およびウェブサイト「Settrade」より得たものとなります。

 

1位 NOBLE(NOBLE DEVELOPMENT PUBLIC COMPANY)

  • 配当32.24%(2019年7月時点)
  • 不動産デベロッパーでROA6.01%、ROE13.69%、NET Profit 19.15%(2018年末実績)
  • 2019年第一四半期も順調に利益は出ているようです。
  • 2015年に赤字、それ以来は黒字経営のようです。
  • 2010年からのチャートですが2016年末までは右肩上がりのチャートです。そこからは上下に激しく値が動いています。2019年の乱高下は恐ろしいですよね、、、暴落からの暴騰、、、。ですが長期でみると株価は右肩上がり、配当も高い、ちょっと怖いですが配当目当て死ぬまで手放さないつもりで持つのはありかもしれませんがバンコクの不動産は以上なほど新築が増えているので将来どこかで崩れないかが心配ではあります。

f:id:shogun8:20190717173431p:plain

NOBOLE週足チャート

 

2位 THCOM (THAICOM PUBLIC COMPANY LIMITED)

  • 配当23.05%(2019年7月時点)
  • IT・通信の企業でROA1.19%、ROE1.64%、NET Profit2.77%(2018年末実績)
  • 2017年は赤字だったようです。
  • 2010年前後からのチャートですが2014年のピークを境に2019年現在までひたすら右肩下がりですね。
  • 2019年7月時点で2010年の過去最低値にタッチしそうな勢いです。ここで反発してくれればと思いますが長期保有はやっぱり怖いですよね。

f:id:shogun8:20190717173901p:plain

THCOM週足チャート

3位 TNPF (TRINITY FREEHOLD AND LEASEHOLD PROPERTY FUND)

  • 配当18.45%(2019年7月時点)
  • 不動産関連の企業ですが財務に関する情報なし。
  • 2011年4月からのチャートですが、、、株公開と同時に値下げ、そしてひたすら右肩下がり。見ていて悲しくなる感じです。この感じは持たないのが無難じゃないかと思われます。
  • 2019年7月時点ではSET上昇にも関わらずまだ底値圏にいますので「買うか」と聞かれれば買わないかなと思います。

f:id:shogun8:20190717174341p:plain

TNPF週足チャート

 

4位 GPI (GRAND PRIX INTERNATIONAL PUBLIC COMPANY LIMITED)

  • 配当11.88%(2019年7月時点)
  • 自動車関連イベント・印刷物出版の企業でROA16.13%、ROE17.24%、NET Profit17.76%(2018年末実績)
  • 2016年から黒字経営が続いているようです。
  • 2018年からのチャートを見ると右肩下がりが続いていますね。財務状況は良さそうに見えましたがこのチャートを見てしまうと怖くて買えませんね。
  • 2019年7月時点では過去の底値を割りそうな雰囲気を醸し出しています、、、のでこの銘柄も長期保有はお勧めできないかと思われます。底値からの反発というシナリオもゼロではありませんがそこに期待するのは良くないですよね。

f:id:shogun8:20190717174711p:plain

GPI週足チャート

 

5位 PT (PREMIER TECHNOLOGY PUBLIC COMPANY LIMITED) 

  • 配当10.92%(2019年7月時点)
  • IT・通信の企業でROA10.24%、ROE22.42%、NET Profit5.81%(2018年末実績)
  • 2015年から黒字経営が続いているようです。
  • 2011年からのチャートを見てみると2017年までは大きく上下しています。2017年以降は5.5と7.5の間でレンジになっていますね。2019年7月の上昇相場でも株価が上がっていない、、、というのは少しマイナスポイントな気がします。
  • 2017年までは株価は上昇基調でしたがそれ以降は下がってもおかしくない雰囲気になってきていますね。

f:id:shogun8:20190717175011p:plain

PT週足チャート

 

6位 M-PAT (MFC PATONG HERITAGE PROPERTY FUND) 

  • 配当10.47%(2019年7月時点)
  • 1975年に投資信託から始まった企業で現在は不動産などにも投資をしている企業のようです。財務の詳しい情報はまとめられていませんが2014年から2018年まで黒字なのは同企業のウェブサイトにあった財務報告書から確認済み。
  • 2014年から上場したようですが出来高が少ないのでしょうか、、、値が飛んだりカクカクした感じのチャートですね。
  • そして2019年に入って暴落、、、株価が下がって配当の%が高く見えているパターンかもです。いくら配当が高くともこれでは保有したくないというのが正直なところです。

f:id:shogun8:20190717175500p:plain

M-PAT週足チャート

 

7位 IHL (INTERHIDES PUBLIC COMPANY) 

  • 配当9.95%(2019年7月時点)
  • 自動車用の革製品の製造企業でROA11.48%、ROE18.90%、NET Profit12.17%(2018年末実績)
  • 2016年から安定的に利益を出していることは確認済みです。
  • 株価については過去9年で4.7バーツから13バーツの間を行ったり来たりしています。2019年7月時点で底値に近いところまで来ているのでここからの反発を期待して買うのも一つの手段かも知れません。ただし底値を下抜けしたら絶対損切することが条件かと思われます。
  • ちょっと怖いですがチャレンジしてみたい雰囲気ではあります。

f:id:shogun8:20190717184316p:plain

IHL週足チャート

 

8位 LHK (LOHAKIT METAL PUBLIC COMPANY) 

  • 配当9.59%(2019年7月時点)
  • 石油化学企業でROA14.80%、ROE14.43%、NET Profit6.11%(2018年末実績)
  • 2016年から黒字経営が続いているようです。
  • 2010年からのチャートを見ると2014年まで上昇、2014年から2016年まで横ばい、2017年から2018年末まで順調に上昇、2019年4月現在は2018年末の株価からー25%ほどですが長期で見ればまだ上昇トレンドは崩れていない状態であるといえそうです。現在の価格が単なる押しであることを確認するためにしばらく待った方が安全かもですね。
  • タイ株市場が上昇している2019年7月時点で、大きな上昇は見られません。死ぬまで手放さない心づもりなら少しづつ買い増ししていく感じで配当目的の長期保有は有りかもしれません。

f:id:shogun8:20190717184931p:plain

LHK週足チャート

 

9位FORTH (FORTH CORPORATION PUBLIC COMPANY) 

  • 配当9.32%(2019年7月時点)
  • 情報通信企業で電子部品、電波サービス・部品の販売など行っており、ROA12.72%、ROE29.40%、NET Profit6.50%(2018年末実績)
  • 2010年からの株価の動きは日田市ら右肩上がり、というわけでもありませんが堅調に推移している印象を受けます。起業そのものも堅調に利益を出している雰囲気です。
  • 2019年7月時点でタイ株市場が沸く中でこの銘柄が上昇していないのが気になりますので今買うのはどうかなという気がします。2019年1月の安値も割りそうな勢いですので「買う」のであればしこたま落ちた後が良さそうですね。

f:id:shogun8:20190717190712p:plain

FORTH週足チャート

 

10位MC(MC GROUP PUBLIC COMPANY LIMITED) 

  • 配当9.30%(2019年7月時点)
  • 衣料販売を販売する企業でMCというブランドのジーンズなどが有名です。ROA15.19%、ROE15.89%、NET Profit15.67%(2018年末実績)
  • 2019年の中盤に一気に株価が下落していますね(30%ほど)。2019年7月時点では少し盛り返していますが長期的な視点で見るとほぼ底値圏におりこの先が心配でもあります。
  • 安く買える、と手を出すか長期的に見て下落しているものは手を出さないと決め込むかは人次第ですが個人的には正直怖いなという感じです。

f:id:shogun8:20190717191516p:plain

MC週足チャート

 

まとめ

ということで2019年4月に引き続き7月版のタイ株高配当銘柄10選をシェアさせて頂きましたがいかがだったでしょうか。

1位のNOBLEなんて配当30%以上ですからね、、、もう驚きしかありません。ちなみに「買う?」って聞かれたなら自分なら買わないです。今の過剰な不動産の供給状態を見ていると不動産関連の株には手を出したくないなというのが正直なところです。

他のも株価が下がっているから配当が高く見えている企業が多いような気がしてなりませんでした。

もし自分に長期投資用の莫大な資金があったなら8位のLKHと9位のFORTHにちょっと手を出してみたいな、という気持ちはあります。

とは言えタイ株でも配当4-6%の手堅い企業を中心に、こういった高配当株の中から手堅いのを足していくというスタイルが安全な気がしますよね。

世界の相場は荒れていますがしっかり頑張っていきましょう。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村