タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 実績】2019年5月タイ株月実績報告 「5月はほぼ運だけで利益がでました」

                  f:id:shogun8:20190604235910p:plain

2019年6月4日のタイ株指数SETは1,637にて終えましたね。

5月3週目にSET1,600前後まで下がってから順調に戻してきています。下降トレンドが続くのか、まさかの上昇に転じるのか見ものです。

さて、5月は久々にトレードをした月でしたがその結果をご報告したいと思います。

トランプさんの発言直後の暴落→反発を狙ったトレードでしたがどうにかマイナスを出さずに逃げ切ることが出来ました。ビビりすぎてとんでもない薄利で終えてしまったのが勿体なかったのですが、配当収入+謎の株分割?による臨時収入がありとりあえず5月単月はプラス収支で終えることができました。

早速5月の結果と今期の累計損益を見ていこうと思います。

 

タイ株トレード 2019年5月タイ株月実績報告

2019年5月のトレード損益はプラス14,121バーツ(約プラス49,000円)でした。

内訳を見てみると、

  • 5月トレード利益 : 9,711バーツ(内ラッキーが9,500バーツ)
  • 5月受け取り配当  :4,410バーツ

という感じです。

が、5月のトレード利益の内9,500バーツは株式分割か何かで急に手元に現れた、いわばラッキーで手に入った株式の売買益なため自分の実力ではないんですよね。

自分の実力で得られた売買益は、、、わずか200バーツと少し、、、ショボいです(笑い)。反発の読みとエントリータイミングバッチリだったのですが利を伸ばすべき銘柄をわずか2日で利食いしてしまったのがマズかったです。外れた銘柄の損切もあったためほとんど利益が残せなかったトレードとなってしまいました。

ショボい履歴ですが念のため約定履歴を載せておきます。

※配当の履歴はここには含まれません。

f:id:shogun8:20190604221748p:plain

謎の分割株というラッキーはあったもののプラスで終えられた事に感謝です。

 

タイ株トレード2019年1月~5月累計実績

2019年5月末までの累計結果はどうかというと、4月、5月の配当などを含めてマイナス18,700バーツ(約マイナス64,500円)です。

そしてラッキーで手に入った分割株の含み益がプラス20,000バーツ(約プラス69,000円)という状況で累計でのマイナスは何とか解消のめどが立ってきた感じです。

1月の連勝と良い、分割株入手と良い今のところビギナーズラックで何とか凌いでいるという状況ですね。

f:id:shogun8:20190604222719p:plain

※5月末 確定損益 マイナス18,700バーツ

 5月末含み益 プラス20,000バーツ

 

1月~5月トレードのレビュー

5ヵ月間のトレード総括

トレード5カ月目を終えて思うのは「トレードって難しい!」って事です。

何千何万人ものファンドなど大口のプロトレーダー、個人のプロトレーダーがとしのぎを削っている世界ですから簡単なはずがないのだと思いますが、、、やればやるほど自分の下手さ、ショボさ、頭の悪さが目の当たりになり不甲斐なさで一杯です。

今勝っているトレーダーさんもほぼ例外なく負け続けた時代を乗り越えていると言われていますが、成長の実感が中々掴めない中で勉強・実践・検証を繰り返していくのはかなりの忍耐が必要だなというのが正直なところです。

頭では分かったつもりでもいざ実践してみると、思い描いていることと全然違うことをしていたり、それがきっかけで負けようものならそれを取り戻さんとさらに訳の分からない事を始める、、、など、知識だけでなく自分のメンタルと向き合いながら自分をうまくコントロールすることにも慣れないといけないと感じ始めました。

早く結果を求めれば求めるほど、どんどん結果が遠ざかっていくのが身に染みた5カ月間でした。素人が最初から結果を出せると思うなよ!という天からのメッセージなのかも知れません。

のんびりはしていられませんが焦らずに、慎重に着実に学びを積み重ねていこうと思います。

これからの方向性

とりあえず「学んで・考えて・実践して・振りかえって・考えて・学んで・修正して」をひたすら地道に繰り返すに尽きるかと思っています。

FXの検証ソフトでも一時みるみる口座残高が増え始めたのですが、それもあっという間にマイナスに転じてしまう始末で結局まだ何かが間違っているようです。

それが何かはまだはっきりしていませんが、自分のメンタルと大きく関わっているような気がしています。

例えばトレードしなくて良い所、すべきで無いところがチャンスに見えて手を出してしまう、、、など。分からないところはしない、と頭ではわかっているのにいざチャートを見ると試したくなる、、、なぜかというと早く結果が欲しいから、といった感じです。

なので今後の方向性としては

  • ルールを守るメンタルづくり(自分のルールくらい守れよと自分に言い聞かす)
  • 学び・検討・実践・振りかえり・検討・学び・修正を愚直に繰り返す

の2つかなと思っています。

先月まではFXでは6月以降からリアルトレードをなんて思っていましたが、まだまだリアルに手を出すレベルではない事を知りましたのでもう少し検証ソフトでの実績が安定してからリアルトレードに繰り出そうかと思います。

 

まとめ

という事で2019年5月のトレード実績と1-5月の累計実績を報告させて頂きました。

トレード生活5カ月目を終えましたが、まぁコレで食っていけるような状況では全くありません(笑)

ですがトレードで食っていくと自分で選んだ道です。何としても成し遂げたいです。

ところで、自分の好きなトレーダーさんの言葉ですが「クソにまにれた先に栄光がある」というものがあります。

その方はビジネスで何度も破産し、トレードでも何度も資金を飛ばし、あまりの不甲斐なさに声を上げて泣き崩れる、、、など負けの回数なら絶対負けないぐらい苦労を重ね、その苦労の末にようやく稼げるトレーダーになったそうです。勝てるようになるまでに”クソにまみれながら生きてきた人生だった”とご自身の事を語っており、その苦労や不甲斐なさは相当のものだったと想像します。

それに比べて自分は、、、まだクソにもまみれていない初心な奴です。いつか直面するであろう「クソにまみれる期間」が来たとしてもそこから逃げ出さないよう、今一度トレードを続けていくと覚悟を決め直そうと思います。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村