タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 株価指数 SETトレンド】2019年5月15日版「株価指数SET1621、まさかの2019年上昇トレンド終了?」

               f:id:shogun8:20190516003637p:plain

2019年5月15日のタイ株指数SETは1,621でした。

トランプさんの中国に対する関税上昇発言以降、タイ株市場は順調に下降を続けています。

発言前の週末5月3日のSETは1,679、そして本日15日は1,621と2週間でマイナス58ポイント(‐3.5%)の下落です、、、テクニカル的に見てもこの流れからの1,680越えはしばらく無いかなというのが正直な感想です。

という事で引き続きFXの勉強に力を注いでいこうかなと考えています。検証ソフトレベルではありますが、アホトレードをしなくなったおかげか口座の資金が増え始めるようになってきました。あと半月ほどで今のやり方を身体に染み込ませて、6月からはリアル口座で実践していきたいなと思っています。

 

2019年5月15日版「株価指数SET1621、まさかの2019年上昇トレンド終了?」

1月の中旬から本格的に始まったタイ株の上昇相場でしたがこの5月でまさかの一旦中断ではないか、という予感がしております。

理由は「2018年からのトレンドラインに当たり反転、下降トレンドが始まったから」です。つまり「2019年の1月~5月」の上昇は2017年から始まった長い下降トレンドの「戻し」に過ぎなかった可能性が高い、という事です。

といっても、実際どうなるかは分かりません。そういうシナリオも考えた方が良さそうかな程度です。

という事でタイ株指数SETの日足チャートを見ていきましょう。

f:id:shogun8:20190515233713p:plain

SET1,640付近で反発しないかななんて思っていましたが止まる気配は一切なく1,620まで下がっていきましたね。このまま1,600~1,610のゾーンへと突入しそうな勢いです。

次にSETの1時間足チャートを見てみます。

f:id:shogun8:20190515234130p:plain

前回安値は3月中のSET1,612と1,618ですが直ぐにでもここまで達しそうです。

SET1,612を割らなければ一応まだ1月からの上昇トレンドは生きていることになると思うのですが、、、どうなるでしょうか。

自分は「1,610付近で反発、1,650くらいまで持ち返してそのまま下げ」のようなイメージが頭をよぎります。

 

気にしているSET指数達と今後の動向

前回から引き続きポイントになりそうだと思っていたSET指数を振り返ってみます。

  • SET1,610~1,620付近⇒5月15日以降にこの付近で反発上昇しないかと思っているポイント 
  • SET1,640~1,650 ⇒もしも1,680から反発し押し目になるならこの辺、と考えているポイント :5月15日時点では余裕で下回りました。今後、下降トレンドの戻りでこの辺まで一時的に上昇することもあるかと思っているポイント。
  • SET1,682 ⇒ 2018年から来ているトレンドラインが丁度当たるポイント : 5月3日にタッチして反発 + 5月7日にトランプ砲で大きく反発下降

5月15日までの状況を見る限りでは上記のSET指数がポイントにならないかなと思いながら監視しようと思っています。

今後はどうなるのかというと、やはり分かりません、、、が、SET1,680を越える上昇トレンドは無いのかな、とは思っています。1,610~1,620付近で反発があったとしても世界的に状況が悪い中で高値を更新しに行くほど買われないような気がしています。

よほどのニュースがあれば話は別でしょうけれど、、、タイ株が直近の1~2カ月でガンガン上がっていく線はかなり薄くなった印象です。

 

直近トレンドまとめ

  • 直近7日間では「下降トレンド中
  • 直近1ヶ月「下降トレンド中
  • 直近3ヶ月 「下降トレンド中
  • 直近6ヶ月「下降トレンド中

タイ株市場の状況ですが2017年からの長期ダウントレンドからまだ抜け出せていない線が濃いかも知れませんよね。

ショートポジションを持てない我々が稼ぐには上昇トレンドを待つか、下降トレンドの反発を狙って逆張りを仕掛けるか、タイ株に固執せず色々手を出すかの3択かと思います、、、タイ株が思わしくない時は自分はやはりFXかなと思っています。

 

まとめ

という事で2019年5月15日時点のタイの株価市場の動向をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

米中貿易戦争の影響はかなり大きいですよね、、、世界中の株価も為替もダダ下がりのようですし。どこまで下がるか気になる所です。

こういう状況でショートで稼ぎまくる人もいるはずですが、こういう時に外国人がタイ株するデメリット(外国人はショートポジションを持てない)をもろに感じます。、、、もちろんショートを打てる=稼げるわけではありませんけどね(笑)

という事で基本的なトレードスキル向上も含めもうしばらくはFT3でみっちり練習しようかと思います。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村