タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 株価指数 SETトレンド】2019年5月3日版「株価指数SET1679、買いの圧力が強いのでしょうか」

               f:id:shogun8:20190504202958p:plain

2019年5月3日のタイ株指数SETは1,679でした。

SET1,680を越えよう越えようと粘りますね。ちょうど大きなトレンドラインに当たりそうな所ですが、ドカーンと反転下落しない事を祈るばかりです。

という事でも今週もタイ株市場のトレンドを見ていきましょう。

 

2019年5月3日版「株価指数SET1679、買いの圧力が強いのでしょうか」

4月26日までにSET1,660台までの下降を見せたものの4月末から5月3日までの間に再度上昇を見せ週末には一時SET1,680台まで上昇しました。

SET1,680台になるのは今週で2回目ですがダブルトップになって下降し始めないかドキドキです。しつこく上昇しようとするので多くの人が上昇を期待して買いを入れているという事なのでしょうか。早速SETの日足チャートを見てみましょう。

f:id:shogun8:20190504193128p:plain

白い点線で囲った部分が直近2カ月間のトレンドです。

2018年から引けるトレンドラインにまさに当たろうとしているところですね。

このままもう少し揉んで大きく上抜けするか、トレンドラインに跳ね返されて押し目をつくるか気になるところです。

上記の白く囲った部分をもう少しクローズアップし1時間足チャートで見てみました。

f:id:shogun8:20190504194000p:plain

右上の黄緑色の線が2018年から伸びてきているトレンドラインです。これを抜ける時は派手に行くんじゃないかなんて思っていますが、現在まさにここに近づいてきています。

以前の自分ならこのラインを抜ける事を期待して「買いだー!」となっている所ですが反発して下に行く可能性も捨て切れないので我慢かと思っています。

2,3月は上抜けに期待して何回も痛い目に合っているので慎重になってしまいます、、、が、こういう慎重になっている時に限っていとも簡単に抜けないかなんて不安もよぎります。

トレードが上手い人ならこういう時どうするんでしょうね、、、キワドイ時は手を出さないんでしょうか?勝っている人がどうしているのかご存知の方がいらっしゃれば是非教えてください(笑)

ちなみに自分はとっても良いチャートの形をした銘柄1つに保険の意味で買いをいれてしまいました、、、逃しても惜しいですしね。今は少しプラスなので早く逃げたくて仕方ありません。

 

気になるSET指数達

上記で述べたように肝になりそうなトレンドライン目前まで来ているタイ株指数SETですが、今後このSET指数は注意してみておこうと考えているものがあります。

  • SET1,640~1,650 ⇒もしも1,680から反発し押し目になるならこの辺、と考えているポイント : これからのトレンド次第で要確認
  • SET1,674 ⇒ 2018年12月高値 : 突破済み
  • SET1,682 ⇒ 2018年から来ているトレンドラインが丁度当たるポイント : 5月3日にタッチして反発
  • SET 1,688 ⇒ 2018年11月高値 : トレンドラインを突破してもここに当たって反発しないか心配しているポイント

という事でどの流れになったとしてもこの想定内で動いてくれたら焦らず次の手を考えたうえで仕掛け易いですよね、、、とはいえ素人の想定内で動かないのが相場ですからね、要注意です(笑)

 

直近トレンドまとめ

  • 直近7日間では「上昇トレンド中
  • 直近1ヶ月「上昇トレンド中
  • 直近3ヶ月 「上昇トレンド中
  • 直近6ヶ月「横ばい

2018年からのトレンドラインを上抜けするのに期待が掛かる所ですね。現在のトレンドは決して悪くありませんが、タイの政治体制、米株の過熱感、北朝鮮のミサイル発射練習、、、と不安要素もあるため楽観視も良くないと思っています。

 

まとめ

という事で2019年5月3日時点のタイの株価市場の動向をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

今もFT3でのトレード検証を重ねていますが、ある状況では連勝が続き、ある状況では連敗が続くことが分かっています。つまりまだ大きな流れが掴めていないという事だと思っています。自分にとっては、特に「流れの切り替わり」が難しんですよね、、、「下継続と思ったら、思いっきり上!、と思ったら下!からのレンジ。そして下抜け。」みたいな。

長ーい下降トレンドの中に、中くらいの上昇トレンドが「戻り」として入りますがこの「戻り」の期間が中途半端に長いと下降トレンドにいることを忘れてしまって、急な下落に対応できず、更にその後しばらく流れが読めなくなってしまいます。

逆に難しい所が分かってきたので、ココを弱点として克服していけばトレードの素人を脱却できる気がしてきました。

細かな問題に気づきながら地道に潰す他に成長する道は無い、と信じてがんばりましょう。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村