タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 実績】タイ株トレード 2019年4月実績報告

                 f:id:shogun8:20190502023408p:plain

2019年4月30日のタイ株指数SETは1,673にて終えましたね。

そして日本では新しい元号「令和」へと変わりましたね。日本では新天皇が生まれ、タイでは新しい政治体制が生まれようとしています。相場の世界も何かありそうな予感を感じさせます。

さてタイ株市場は22日は一旦SET1,680を超えて以来、中々上抜け出来ないまま1週間以上経ちましたがこれまでにないくらい揉み合っている印象です。

個人的な見立ては一旦押し目をつけて(SET1,640~1,650付近)からSET1,680を突き抜けないか、とは思っていますがやっぱり様子見すべきだと感じています。

なぜかというと、、、現在米国株が過去最高値を更新してイケイケですが、タイ株もこれに釣られて下げきれないんじゃないかなと思うからです。もしも米国株が押し目で”休憩”すればタイ株も一緒にズドーンと押し目をつけないか心配なんですよね。それにYoutube界隈のトレーダーさんは米株に売りを仕掛けてますからね、米株および世界的な株高の終焉を予見しているのかも知れません。

タイ株市場上がるに上がらない、強いレジスタンスライン+トレンドラインにぶち当たったにも関わらず下がるに下がらない、、、イヤな予感がします。

という事で4月のタイ株トレード実績をご報告したいのですが、、、なんとタイ株はノートレードでした。実際にはトレードしようか迷って少し買ったのですが、自信がなくすぐに売ってしまいました。

 

タイ株トレード 2019年4月実績報告

、、、という事で4月の実績は上述させて頂いた通りノートレードとなります。

厳密には1銘柄を買って、すぐに売った手数料が掛かったマイナス119バーツありますが、これだけです。

タイ株2,3月の損切でビビってしまったのと勉強のために再開したFXでもなかなか勝てなかったので「このままだと何をしても絶対に失敗する」と思ってトレードを中断した経緯があります。

トレード方法が根本的に間違っていることは明らかでしたので、自分が何を間違っていたのか真剣に調べようと思いトレード検証ソフトFT3(フォレックステスター)を購入、まるまる1カ月間を検証に費やしました。

(FT3から学んだ事を記事にしていますので興味がありましたらこちらの記事もご覧ください。「バンドワゴン効果」と「負ける人間のチャートの見え方・考え方・行動」

 

タイ株トレード 2019年1~4月実績報告

4か月間の累計実績はマイナス約39,000バーツのままです。(約マイナス13.5万円

今のところマイナスですがしっかり勉強し、己をよく振り返り、アホなトレードをしないようにしていきます。

f:id:shogun8:20190502013134p:plain

 

スポンサーサイト

 

 

 1-4月トレードレビューと今後について

4ヵ月のトレード総括

4月はトレードしていませんので本格的に短期トレードに手を出し始めてから4ヵ月が経過した総括を行ってみようと思います。

ま、一言でいうと「自分はトレーダーとしてはまだ何も始まっていなかったレベル、という事にようやく気付けた」という感じです。

別の記事「バンドワゴン効果」と「負ける人間のチャートの見え方・考え方・行動」 でも述べたのですがFT3での模擬トレードをし、トレードノートをつけ、負けの傾向を知り、何がイケないのかを洗い出していく過程で「自分って、めちゃくちゃトレードの素人やな」という事をハッキリと認識せざるを得ませんでした。

昨年の10月頃から本格的に知識は付けてきた(つもり)でしたが、トレードの肝と小手先テクニックをごちゃ混ぜに勉強して、何が本質で何がそうでないのか全然理解できていなかったと猛反省です。

これからの方向性

下記に徹しようと考えています。

  • タイ株⇒米株の動向、タイの政治ニュースに気を配りながら押し目を待つ。そしてそれが本当に押し目か見立てを立てる。
  • FX⇒FT3でのトレード練習に徹する。負けパターン潰し、自分が得意なパターンの反復練習を少なくともあと1カ月は繰り返す。
これから勝算はあるのか?

ここ1週間、トレード検証では勝率が急上昇してきました。慎重に10トレード程をこなしましたが勝率7割です、、、何か勝ちすぎで怖いですがコツを掴んできたような気もしています。

という事で自分のレベルが明らかに「ゼロ」から少し前進した実感がありますので、このまま愚直にスキルを上げ、相場観を養いチャンスを見極められるようになればプラス収支に持っていけるのではないかと考えています。

とはいえ、そんな急に勝てるはずありませんからね、もう少しトレード絶対数をこなす必要がありそうです。このまま、勝ちが安定してくればこの方法を1カ月先から実践投入しても良いかも知れません。

 

まとめ

ということで2019年4月までの実績報告をさせて頂きました。

実績はまだ全然ついてきていませんが「自分のあまりの未熟さに気が付いたこと」、「トレードの勉強の仕方が分かってきた事」が大きな収穫になった4月でした。

2、3月はタイ株で負けが続き、勉強にと思って再開したFXでもどんどん資金が減るわ原因は分からないわで結構苦しかったのですが「根本的に何かが間違っている」と自分にストップを掛けられたのは唯一の救いだったと思っています。

苦しい時は手を止めて問題の根っこ探しをする、トレードでも仕事でもこういうのって必要なのかも知れません。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村

 

スポンサーサイト

 

 

【タイ株 長期資産運用】タイ株の配当だけで生活するのに「最低限必要な投資額」は? の記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com

【タイ株 銘柄選び】高配当銘柄 上位10選 (2019年4月版)の記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com

【タイ株 情報収集】これは便利!無料で「タイ株配当ランキング」が見れるアプリの記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com