タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【株 生計 初心者】30代で会社を辞めて「得たもの・失ったもの・捨てたもの」

                f:id:shogun8:20190212231142p:plain

本日のタイ株市場は上昇、タイ株指数SETは1,644にて一日を終えました。

自分は先週末からの動きに付いていく自信がなくなったのでしばらく様子見をしようと思っています。明確なチャンスが来るまで勉強しながら充電です。

さて、30代の自分が株で生計を立てようと思い、会社を辞めて数カ月が経ちましたが実際に会社を辞めてみて「得たもの・失ったもの・捨てたもの」が色々と明らかになってきました。

という事で今回は「これから会社を辞めよう」とお考えの方の参考になればと思い、会社を辞めると何を得られ、何を失うのかをここにまとめてみようと思います。

 

30代で会社を辞めて得たもの・失ったもの・捨てたもの

30代半ばのおとこ、配偶者あり、子供なし、辞めるまでは割とブラックな働き方をしていた人間の場合、という事でご参考頂ければと思います。

得たもの
  • 好きなことや勉強をする・家族と過ごす時間
  • どうやって生きていこうかというワクワク感とプレッシャー
  • 健康的な睡眠 (奥さんの生活リズムに合わせているので不摂生はしていません)

 

失ったもの
  • 曜日感覚
  • 人間関係から来るストレス・無駄
  • お給料
  • 国民年金、国民健康保険などの社会保障(日本の住民票を抜いた場合のみです)

 

捨てたもの
  • 交友関係

 

という感じです。

自分の場合、会社を辞めてまだ1年も経っていないのとしっかりと貯金をしたこともあるためか「辞めたことによってネガティブなことがあった」とは感じておりません。

※自分の貯金額、貯めるまでの経緯についてはこちらの記事をご覧ください。

お給料がなくなるのは当たり前のことですし、日本の居住者でなくなれば日本の社会保障から外れるのも当たり前のことですし(タイで医療保険に入っても日本の国民健康保険よりは安いです)、もともと友達少ないのでこの際全員連絡取れなくなっても別に良いかなと思ってます。ただ、極端に友達が少ないと奥さんや彼女に「こいつ大丈夫か」という目で見られるのでそこは覚悟しておきましょう、、、。

他には、あえて言えば曜日感覚が無くなるくらいですが生活に支障をきたす訳でもないですし、、、しばらく生活できるお金があれば会社から離れる事はメリットしかないかと思います。

 

自分にとっての「会社を辞めた」意義

ずばり「時間を創り」そして「快適に生きる方法を探す」ことに尽きるかと思います。

「時間」ができれば色々と勉強する時間もできますし、どうやったら自分の力で稼げるかななんて事を考える事ができると思い、会社を辞めました(稼げるようになるかならないかは別問題ですが)。

もちろん人によって会社を辞める理由はあるかと思いますが、せっかく辞めて自由になったのなら興味のあることをとことんやってみるのが良いかなと、自分は思っています。人生1回きりですし。

ちなみに自分の場合、興味の矛先は完全に「お金」でした。会社員の時から貯金とか利息とか投機とかとにかく「お金を増やすことへの興味」があったため現在トレーダーを目指している訳です。

失敗したらどうするのか?という声もあるかと思いますが、普通にサラリーマンに戻るだけですので特に大きな不安を抱えているわけでもないです(嫌ですけど)。

※投資にしたらどうするつもりなのか?という点については以前の記事にしたことがあります。気になる方はこちらからご覧下さい。

 

 スポンサーサイト

 

 

会社を辞めためタイミングについて

「自由を求めて会社を辞めた」みたいな事を書いていますが、自分の場合”安易に”会社を辞めたわけではないのでその点についても説明させて頂きます。

自分の場合下記の3つが揃ったタイミングを見計らって辞めました。

  • 十分な資金(しばらく何もしなくても生きられ、投資もできるくらい)
  • やりたいこと事(自分場合はトレード)
  • 会社へのフラストレーション(どんどん増える責任と業務)

自分の場合はもともと貯蓄体質だったのと、海外勤務が重なり手取りも多かったため会社を辞めるまでに2,000万円超を貯金できました。なので、1-2年トレードで目が出なくても、何とかやっていけるだろうと踏んだわけです。

そして、やりたいことへの気持ちと、こんな仕事の仕方してたら40歳までには体壊すなという心配が重なったために上司に「自分、シンドイので辞めます」と打ち明けたわけなんですね。

ここに来るまでに会社2社、計11年間勤務をして来ていますので「何の考えもなく」会社を辞めちゃった的な感じで無いことは強調いたします。

ちなみに「メンタル」がやられそうな時は「1日でも早く、辞表を叩きつけるべき」と思っています。こういう時は自分の人生を第一に考え、誰かに甘えて休憩に徹するのが一番だと信じています。

 

まとめ

ということで今回は自分が実際に会社を辞めてみて「得たもの・失ったもの・捨てたもの」をまとめてみましたがいかがだったでしょうか。

自分の場合は、色々考えてみても自分の人生にポジティブなものしか見つからないような気がしています、、、”今のところは”かも知れませんが。

もしも今「会社辞めようか、どうしようか」という方がいらっしゃるなら「何が得られて、失って、、、など」を考えてみると踏ん切りが付きやすくなるかもしれません。

記事を書いて思いましたが、案外「失うもの」って無い気がしました。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村

 

 スポンサーサイト

 

 

【タイ株 投資 勉強】タイ株に投資するメリット・デメリット - の記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com

34歳で貯金2100万円貯めるまでに心掛けた事 の記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com

34歳凡人無職 投資で稼げなかったらどうするのか の記事はこちらからどうぞ

www.thaiyome-thaikabu.com