タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ株 株価指数 SETトレンド】2019年2月8日版「株価指数SET1,651、荒れた1週間でした」

                 f:id:shogun8:20190208202312p:plain

今週のタイ株市場は荒れました、、、タイ株価指数SETは1,651と先週からは上がっているのですが、今日の午前中1時間だけで1,650台から1,630台へ急降下する事態も発生しており危うく損切りしてしまいそうでした。

絶好のチャンスだったはずですが「恐怖」が「理性」に勝ってしまい結局手を出せず、指をくわえているだけの一日でした、、、本当に悔しいです。

「恐怖こそチャンス」とcisさんの本には書いてありましたが、これが本当にできるのは相当な強者だと感じます。

 

2019年2月8日版「株価指数SET1,651、荒れた1週間でした」

今週は2回も急な下落があり、翻弄された一週間でした。

機関投資家が十分利益を抱えたので一気に売り始めたのでしょうか、、、自分にはよく理解できませんが、ちょっと警戒し始めたほうが良いかも知れないと思っています。

早速SETのトレンドをチャートで見てみましょう。まずは日足チャートです。

f:id:shogun8:20190208193533p:plain

2月4日(月)のSET1,653に始まり2月7日(木)には一時SET1,666まで達し、2月8日(金)はSET1,651にて今週を終えました。上のチャートのように日足で見ると普通に見えますが、、、

下記チャートから1時間足を見てみると7日にSET1,666とピークを迎え、翌日8日の朝いちでSET1,637まで落ち込んでいます。

f:id:shogun8:20190208194311p:plain

トレードに慣れている方なら、今日の朝いちで一気に「買い」を入れ午後には売り逃げるなんてことをしているんだと思います。

 

今週の教訓

自分は上昇トレンドにすっかり安心してしまっていたこともあったのと完全な経験不足で、今週のような下落に対応できずに1週間を過ごしてしまいました。

ここで自分に対して少し説教というか教訓をまとめ、記憶に留めようと思います。

  • 恐怖はチャンスと心得る
  • 急な下落は高い確率で戻ってくる(戻ってこないこともあるはずですが、、、)
  • チャンスはいつも一瞬しかない(買いも売りもです)

「分かる」と「できる」には雲泥の差がありますからね、ホント実戦で揉まれまくるしかないはずです。意識して場数を踏めば、トレーダーっぽい思考、行動が身につくと信じどうにか生き残っていきたいと思います。

 

 スポンサーサイト

 

 

2月のトレンドをどう読むか

先週までは完全に上昇トレンドは続くと信じ切っていましたが、今週の2回発生した急な下落から「本当に上昇トレンドが続くと信じ切って良いものか」と疑問を持ち始めました。

前回のSET指数の高値は2018年12月4日中の1,677なんですね。なのでタイ株指数SET1,670というのは一つのネックラインになるはずですので、ここを超えるかどうかが目安の一つかと考えています。

今週の下落を単なる「押し目」と捉えるかトレンド反転の兆候と捉えるかは人それぞれ考えがあるでしょうし、明確な答えは無いと思っています。

自分は正直、まったく見当がつかず来週の月曜日に恐怖を感じています。

、、、分からない時はいったんポジションをゼロにするのも有効ですよね。全部売っておけば良かったなと後悔が募るばかりです。

 

直近トレンドのまとめ

  • 直近7日間では「下降トレンド中
  • 直近1ヶ月「上昇トレンド中
  • 直近3ヶ月 「下降トレンド中
  • 直近6ヶ月「下降トレンド中

これからどうなるのでしょうか、急に弱気になってきました。

 

まとめ

ということで2019年2月8日時点のタイの株価指数のトレンドをシェアさせて頂きました。

今週は本当にメンタルを揺さぶられた一週間でした。プロというのはきっとこうやって素人や初心者の心を揺さぶってお金をもぎ取って行くんですよね。

彼らに易々と資金を持っていかれてたまるか!と強い意志を持って、トレーダーとして賢くならないといけませんね。頑張ります。

では。

にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村

 

 スポンサーサイト