タイ嫁タイ株

投資で稼ぎたいと思い立ちタイの駐在を退職!私のタイ投資やFXの勉強の過程、投資成果などシェアしてゆきます。

【タイ 株価指数 SETトレンド】2019年1月9日版 「株価指数SET1,600超えは本格的な上昇トレンド?下降中の単なる反発?」

            f:id:shogun8:20190109135022p:plain

2018年の9月以降ひたすら下降トレンドのタイ株ですが皆様の調子はいかがでしょうか。

自分は11月に「底をうった!」と買いを入れて痛い目を見て以来、明確な上昇トレンドに転換するまでポジションを持たない事を心に誓っています。

さて今回から自らタイ株のトレンドを掴む目的、それとタイ株をされている方・これから始めようという方の参考になればと思い「タイ株」のSET指数を定期的に更新していこうと思い立ちました。

皆様の情報源の一つとしてお役に立てていただければと思います。

 

2019年1月9日のSET指数 午前中に1,600超

1月8日の1,590台からようやく1,600を超えましたね(1月9日タイ時間11時現在)。

12月27日にSET1,547まで一時下がりましたが一気に盛り返してきました。

f:id:shogun8:20190109131619p:plain

 SET1,550付近は2017年3月と5月にも「タッチ→反発」している値であることが上のチャートからわかりますね。そして2018年12月も同じく「タッチ→反発」しています。

ということでSET1,550は「おそらく下回らない=底値」と見てもよいかと思いますが皆様はどう読まれるでしょうか。

 

直近のトレンドまとめ(2019年1月9日現在)

  • 直近7日間では「上昇トレンド
  • 直近1ヶ月「下降トレンド中
  • 直近3ヶ月 「下降トレンド中
  • 直近6ヶ月「下降トレンド中

ということで2019年1月9日のSET1,600超えは短期的に見れば上昇トレンドへの期待を持たせてくれるものだと思えますが、長期ではまだ下降トレンド中の反発でしかない、という見方もできそうです。

 

まとめ

上昇トレンドの兆しだと信じたいですが、まだまだ気を抜かずに単なる反発の可能性も念頭に入れながら「買い」のタイミングを見極めたいと思います。

フィボナッチ係数で測ってみると単なる反発ならSET1,610付近明確に超えるか超えないかがトレンドの本格転換の肝になるとみています。この読みが正しいかどうか自分も気になりますのでしっかりトレンドを追っていきたいと思います!

では。

 

※タイ嫁タイ株「タイ株 トレンドナビ」内の情報は個人の見解を過去のチャートから解説したものに過ぎません。未来の予測、閲覧者の利益を保証するものではない点ご理解下さい。

  にほんブログ村 株ブログ タイ株へにほんブログ村

 

スポンサーサイト

 

 

初心者が投資の勉強に役立ったと思う「株・FXのおすすめ投資本」3冊

www.thaiyome-thaikabu.com

投資で稼げず失敗したらどうするつもりなのかという決意はこちら

www.thaiyome-thaikabu.com